COVID-19に関するお知らせ

コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置に関するお知らせ

2021年3月19日より、日本入国・帰国時の検査証明書の提出が義務化されています。

オーストラリアから日本へ帰国または入国する場合、国籍を問わず全ての方が、出国前72時間以内に検査を受けた新型コロナウイルス検査陰性の検査証明書の提出が必要です。

日本政府の発表によると検査証明書を提出できない方は 検疫法に基づき、航空機への搭乗を拒否され、日本への上陸が認められません。

陰性証明書につきましてのお問い合わせは、お電話で1800355855 もしくは(02)92994661までご連絡下さい。

If you are traveling to Japan and in need of a Covid-19 Negative Travel Certificate within 72 hours of departure, we will be able to offer the appointment. Please contact us on 1800355855 or (02)92994661

—————————————————————-

オーストラリア政府はCovid-19感染拡大リスクを最小限に留めるため、クリニックに出向かずに電話やスカイプ等を使って診療を受けることができるテレ・ヘルス(Telehealth)の利用枠を広げました。
これを受け、当クリニックでもFacetime、Skype、電話などを使いオーストラリア全土から遠隔診療がご利用いただけるようになりました
海外旅行保険をお持ちの方は、ほとんどの場合キャッシュレスサービスをご利用いただけます。

Covid-19の影響で完全予約制となりますが、クリニックでの診療も通常通り行っております。

外出制限も厳しくなるなか、ご家族から離れ心細い思いをされている方も多いかと思いますが、体調を崩された時にはまず日本語で
(02)9299-4661または1800-355-855までお電話下さい。

電話ご相談・診療時間は下記のとおりとさせていただいております。
今後も変更になる可能性があり、ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。

★お電話ご相談対応時間:平日9時~18時

★診療時間:平日10~18時 ※完全予約制-当日予約可  

 ※平日はテレヘルスでの遠隔診療も可能です(一部例外あり)

—————————————————————-

コロナウイルスの予防接種に関してのお知らせ

コロナウイルスの予防接種が、段階的に順次始まっています。

対象になる場合には任意で接種を受けることができますので、https://covid-vaccine.healthdirect.gov.au/eligibility (英語のみ)で、ご自分が該当するかを確認ください。

学生や駐在の方など、メディケアをお持ちでない方でもこの予防接種は無料で受けることができますが、政府運営の認定呼吸器クリニックでの接種に限られます。

検索エンジンで「Commonwealth GP-led respiratory clinics」と入力し、政府のサイトから該当クリニックの場所をお探し下さい。

また、オーストラリアでのCovid予防接種に関する最新情報は、日本語で下記の政府機関リンクから確認できます。

https://www.health.gov.au/resources/translated?f%5B0%5D=field_language%3A856

—————————————————————-

当院のCOVID-19感染リスク対策について

タウンホールクリニックでは皆様に安全に診療をお受けいただくために、Covid-19感染リスク防止のため細心の注意を払い、以下のことを実施しております。

  1. 完全予約制とさせていただき、Covid-19感染が疑われる症状がある方や感染が見つかった場所を訪れた方には、電話でお話しを伺い当院にお越しいただく前にCovid-19の検査をお願いしています。FacetimeやSkypeでの遠隔診療をお受けいただける場合もございます。
  2. NSW保健相が医療機関を訪れる際のマスク着用を強く推奨していることを受け、当院ではご来院の方すべてにマスク着用をお願いしています。
  3. ご来院の方すべてに当院の入口で手のアルコール消毒をお願いしています。
  4. 1.5メートルのソーシャルディスタンスを保持するため、待合室では各ソファにお一人様掛けをお願いし、診察室内でも医師・通訳者との距離を保っていただいています。
  5.  院内の人数を制限するため、ドクターの診療時間などの調整をしています。
  6. 濃厚接触を避けるため診察時間を15分以内とし、それ以上になる場合はまず別室に待機していただいて電話による問診、その後対面での診察を行う場合もございます。
  7. クリニック内の消毒を定期的かつ頻繁に行い、診察室・診察器具、患者様用のペンやクリップボードは患者様毎にアルコール消毒をしています。
  8. ご希望の場合、もしくは医師がその必要があると判断する場合にはLINE、Skype、Facetime、電話等での遠隔診療も可能ですので、ご相談ください。
  9.  医師の判断により、診察までの間は別室にてお待ちいただく場合もございます。

……………………………………………………..

当サイトのトップページへ